「グロ-バル人材シンポジウムを開催致しました」

 昨日10月12日明治大学グローバルフロントにてNPO留学協会主催グローバル人材育成シンポジウムを開催致しました。テ-マは、「企業が求める人材 “グローバル人材育成と海外留学・研修”」でした。

具体的に、

「グローバルな舞台で活躍できる人材とは?」

「今、企業はどのような人材を求めているのか?」

「そのために海外留学が果たせる役割は何なのか?」

など、意欲と能力のある全ての日本の若者が、海外留学に自ら一歩を踏み出す機運を醸成することを目的として、官民協働で始まった国家プロジェクト「トビタテ!留学 JAPAN」のプロジェクトディレクターや日本を代表する大企業の人事担当者など様々な分野で活躍する方々とのトークセッションを行いました。


トークセッション①では、
船橋 力様(文部科学省)と 豊田 圭一様(NPO留学協会)による 
~トビタテ!留学 JAPAN プロジェクトディレクターに聞く! ~
『若いうちに世界に飛び出し、アウェイ体験をすることの価値』
について本音でお話を頂けました。船橋様と豊田様の生い立ち、経歴に重なるところが多く驚きました。何かを持っている方は違うと感じました。
IMG_1120

IMG_1125

その後、トビタテ留学JAPAN第1期卒業生さんお二人による体験談は学生の皆さんには一番刺激があったのではないでしょうか。

IMG_1131

IMG_1134

トークセッション②では、
モデレーターである豊田 圭一様(留学協会)を中心に
「企業が求める人材と海外留学に期待すること」をテ-マに
・明治大学副学長(国際交流担当):大六野 耕作様 
・富士通株式会社 人事本部人材採用センター長:山本 幸史様
・株式会社日立製作所 人事教育総務センター 採用グループ:松井 理人様
・文部科学省 トビタテ!留学 JAPAN プロジェクトディレクター:船橋 力様
皆様にディスカッション頂き、大学のお立場から、企業のお立場から、また
起業家のお立場から本音でお話頂きました。
その後の会場からのご質問にも丁寧にご回答を頂きました。ご質問の中には切実なお悩みもあり、十分なお時間が取れませんでしたこと深くお詫び申し上げます。また閉会後も、各パネラ-の皆様を囲み会場の許す限り歓談を頂いておりました。

IMG_1136

IMG_1154

 この場をお借り致しましてパネラ-の皆様に貴重なお時間、貴重なお話を頂きましたこと深く御礼申し上げます。また会場を快くご提供頂きました明治大学及びスタッフの皆様、ご尽力を頂きました文部科学省の皆様に深く御礼申し上げます。最後になりましたが遅くまでご参加を頂きました皆様に感謝申し上げます。これからも様々な企画を運営・実施をして参ります。引き続きご参加を頂けましたら幸いでございます。

IMG_1158


 今後ともよろしくお願い申し上げます。



                       平成28年10月13日
                     特定非営利活動法人留学協会
                       理事長 津吹 一晴